ご遺骨粉骨サービス「粉雪」の郵送方法

ご遺骨を粉末状にする粉骨サービス「粉雪」ではお客様からのご遺骨郵送も受け付けております。
骨壷の破損や中身がこぼれたりすることもあるため、ご郵送の際はしっかりと梱包していただくようお願い致します。

お骨が完全に乾燥した状態の梱包方法

骨壷に完全に乾いたお骨が入っている場合はこのまま梱包します。

ガムテープで蓋が外れないように周囲を一周巻いて隙間をなくします。
続いてガムテープで十字に蓋と骨壷を接着します。

箱に新聞紙を敷き詰めて中で移動しないようにします。
箱を振って骨壷が動かなければ大丈夫です。

箱の上まで新聞紙を入れて蓋をしめます。

お骨を入れる段ボール箱を作ります。
底部分は万が一抜けないように多めにテーピングしてください。

ダンボールの底に新聞紙を軽く丸めたものを多めに敷き詰めます。

ダンボール箱の真ん中に箱を入れ、周囲に丸めた新聞紙を隙間なく詰めていきます。

箱の上にも新聞紙を敷き詰めます。
蓋を閉めて中で箱が動かなければOKです。

お墓から取り出したお骨が完全に乾いていないものの梱包方法

中の水分が零れないように、ガムテープで骨壷を完全に塞いでください。

その上で骨壷の破損等、万が一を考えてビニール袋に入れて上部をしっかりと縛ってください。

段ボール箱に入れ過ぎるくらいの感覚で新聞紙を丸めて入れます。
その中に袋で包んだ骨壷を入れて中で揺れないようにします。

上から新聞紙を限界まで詰め込んで骨壷が揺れないようになったら完成です。

 

墓石、お寺、お墓のことなどお気軽にお問合せください

株式会社 中島石材
〒132-0003 東京都江戸川区春江町4-17 B-101(事務所)
〒132-0024 東京都江戸川区一之江7-34-15-101(作業場)
TEL 03-3654-9280
FAX 03-5879-3180
メールお問い合わせはこちら


中島石材のブログはこちら

中島石材・代表 中島のお墓と仏教の豆知識コラム