粉骨の立会い事例をご紹介します

先日、お立会いで粉骨したいというお客様からのお問い合わせがありました。

そのお客様はインターネットで粉骨業者を色々リサーチしていたそうなのですが
多くの粉骨業者が立会いをお断りしているそうで、流れに流れてようやく当社に辿り着いたとのことでした。

確かに「立会いは勘弁」と思う業者側の気持ちも良く分かります。
作業をしている後ろから一挙手一投足をじぃーっと見られていると、決して見られて困るようなことはしていないのだけれど、なんだか緊張して作業がやりにくいと思ってしまうのは誰もが同じなのではないでしょうか。

 

当社では、粉骨のお立会はもちろん可能です

粉骨の立会粉骨の作業を当社で始めることになったときも、ご希望のお客様にはお立会いいただけるように準備も整えました。
なぜなら、お客様が「預けたご遺骨がちゃんと戻ってくるのだろうか?」という不安を抱くだろう。「できれば作業を見守りたい!」と考えるお客様がいるかもしれない。

そういうことにも対応できるようにしなければいけないと思っていたからです。
当社でお預かりするのは「ただの骨」ではなく「お客様の大切な方のご遺骨」なのですから。

今回は、お立会いをしたいとのご希望のお客様でしたが、もちろん断る理由はありません。
ただし、ご遺骨を粉骨にしてしまった後で「こんなはずでは無かった・・・。」とか「他に頼めばよかった・・・。」などということがあったら 僕としては絶対に嫌なので、お客様にはどういう人間が、どんな場所で、どういう思いで、どのように作業をするのかご理解いただいたうえで 依頼するのかしないのかをご検討いただきたいと思い、ご足労をお掛けすることになってしまいましたが、事前に一度当社の作業場へお越しいただきました。

庶民的の作業場ですが清潔維持には日々気を使っています

粉骨をしたことのある方はまだまだ少なく、今回のお客様も初めて粉骨を依頼するというお客様でした。

当社の作業場は駅からは近いけれど、建物も古い鉄筋コンクリートの集合住宅で、普通に生活している方も住んでいるマンションをお借りして作業場にしているので、恐らく最初はビックリしたのではないかと思います。もっと製薬会社の研究所のような作業場だと思っていたのではないかと・・・。

自分で言うのは何ですが、古いマンションとはいえ部屋の中は結構キレイにしてあります。ホコリなどが溜まらないよう気を配っております。
「本当かな~?」と気になる方は、是非一度お越しになってみてください!

立会いの前に粉骨の作業場へお越しいただきました

そこでまず自分のこと、当社のこと、作業場の雰囲気、粉骨のこと、作業の流れなど雑談も含めて2時間近く包み隠さずお話し、 それでも宜しければ喜んでお引き受けしますと伝え、その日はお帰り頂きました。
もし断ろうと思っていたとした場合、僕を目の前に断るのは気まずいでしょうから・・・。

後日「是非あなたにお願いしたい!」との連絡をいただき、作業をお引き受けすることになりました。

粉骨の立会い当日

粉骨の立会当日はまずご遺骨をお預かりし、ご遺骨の状態を確認しました。今回のご遺骨は火葬後1年未満でお墓に埋葬したことは無いということでしたので 洗浄の工程は省略し、乾燥から実施することになりました。乾燥に掛かる時間はおおよそ1時間くらいです。

余談になりますが、一度お墓に埋葬したことのあるご遺骨の場合は、骨壷内が結露して水が溜まっていたり雑菌が繁殖していたりと、清浄な状態ではないため、 洗浄の工程が必要となります。洗浄した場合は乾燥の工程で6時間以上は掛かってしまうため、当日お預かり当日お渡しということは難しくなります。

その場合はご遺骨をあらかじめお預かりし、洗浄・乾燥の工程が終わった段階からお立会いいただくことになります。
もちろん洗浄の工程もお立会いいただいても構いません。

今回のお客様は一時外出して、乾燥の工程が終わる1時間後に戻ってきました。
乾燥完了後、異物の除去を経て、粉骨にします。
粉骨の工程完了後ふるいに掛け、紫外線殺菌し、真空パックにし、桐箱に収骨しました。

作業中は除去できた異物を確認していただいたり、ふるいに掛けた後のご遺骨を触ってもらったりしました。
全ての工程が完了した後「今日は立会いができて本当に良かった!」「故人の良いご供養になった!」と喜んでいただいている様子でした。

これは僕にとって何よりの褒め言葉です。

誰もが持つ不安を取り除けるのは立会いなのかもしれません

最後にそのお客様は

「立会いを希望するのは、決して見張っていたいからではなく、安心を得たいからなんです!」

とおっしゃっていました。

近年、公営霊園の樹木葬墓地でも受け入れ条件に「粉骨になっていること」というのがあるそうで、以前よりも粉骨の需要も高まってきました。

立会はお気軽にお問い合わせくださいそんな中、お客様が分からないのをいいことに、お預かりしたご遺骨を別のものにすり替えてお渡しするような悪徳業者もいるらしいと噂で耳にすることもあります。

そこまで極端でなくても、きっと気持ちの伴わない業者さんもいるのではないでしょうか。ご供養の気持ちの有無はなかなか分かりにくいところではありますが・・・。

当社では建墓や粉骨をご依頼いただいた全てのお客様が心からの安心と満足を得られるよう、これからも日々努力していきたいと切に思います。

粉骨サービスのご案内

当社の粉骨サービスは東京をはじめ、近隣埼玉・神奈川・千葉だけでなく全国から広くお受けしています。

粉骨の工程や料金、よくあるご質問などをまとめていますので粉骨サービス『粉雪』のページをご覧ください。

墓石、お寺、お墓のことなどお気軽にお問合せください

株式会社 中島石材
〒134-0003 東京都江戸川区春江町4-17 B-101(事務所)
〒132-0024 東京都江戸川区一之江7-34-15-101(作業場)
TEL 03-3654-9280
FAX 03-5879-3180
メールお問い合わせはこちら


中島石材のブログはこちら

中島石材・代表 中島のお墓と仏教の豆知識コラム