あんたが悪いと指を差す。
でも3本は自分を向いていた。

僕が石屋の仕事を始めたころ、あるお寺さんで額に入った絵手紙にお地蔵さんの絵と共に書かれているのを見つけ、ハッとして思わず手帳に書き留めました。

人に指を差すとき、人差し指は相手の方を向きますが、小指・薬指・中指の3本は自分の方を向きます。親指は・・・、かろうじて相手の方を向いているかもしれません。でも自分を向いている指の方が多いのです。

皆さんも日常生活を送っていると「お前が悪い!」とか「アイツのせいで!」などと人のせいにしてしまうことがあると思います。僕もどちらかといえば短気な方なので「チッ、この野郎!」と思うことも多々あるような気がします(^^;)

以前は嫌なことや腹立たしいことがあると自分の行動や発言はさておき、周囲に不満や怒りの原因を見つけ矛先を向けていました。

でも本当に相手だけが悪くて、自分はひとつも悪くなかったのだろうか?

あの時、こうすれば、こう言えば、こう考えれば、結果は違ったのかもしれないと自己反省することが必要なんだと思います。
また、そう思うようにすれば怒りや不満も少しは落ち着いてきます。いつまでもイライラしてたって良いことは1つもありませんし「ストレスは万病の元」とも言います。

むしろ、嫌なことや不満・怒りの原因に対し「自己反省の機会を与えてくれて有難う!」くらいに思えたら最高ですね(^o^)/

まっ、所詮僕は何の修行もしたことのない欲にまみれた凡夫なので、そこまでは絶対に無理ですけどね(^o^)
車の運転をしてたって、急に割り込まれれば「譲り合いの精神で、車間距離を広めにとらなかった自分が悪かったんだ・・・。」なんて思う間もなくカッとしてクラクションをビビビ~~~ッッと鳴らしてしまい、後になって反省するくらいですから(^^;)
まだまだ人間が出来てませんね(T_T)

でも「悪いことの原因を自分に求めて反省し、良いことの原因を周囲に求めて感謝する!」ということはとても大切なことなんだと思います。

僕も出来た人間になれるよう再度心掛けたいと思います(^^)v

墓石、お寺、お墓のことなどお気軽にお問合せください

株式会社 中島石材
〒134-0003 東京都江戸川区春江町4-17 B-101(事務所)
〒134-0003 東京都江戸川区一之江7-34-15-101(作業場)
TEL 03-3654-9280
FAX 03-5879-3180
ホームページからのお問い合わせはこちら
石屋の独り言ブログはこちら

中島石材・代表 中島の仏教豆知識コラム